2007年03月22日

携帯電話

留学生活にあると何かと便利な携帯電話ですが、一体何がベストなのだろうか。ということで、質問を承りましたので、それに対しての留学生による回答を載せたいと思います。

Q.こんにちは!今年の9月(2007年)からカナダのカルガリー大学に留学予定の者です。


ケイタイについてなんですけど、やっぱり現地では持っておいたほうがいいでしょうか?日本で使ってるものが海外対応の物なので持って行って使うか現地で買うか迷ってます。。。
日本語でさえ契約が苦手なんで不安です。。。



回答

1.アメリカ・オレゴンへの留学生
海外対応の携帯をもってくのは、私は基本お薦めしません。
というのも周りの意見を聞くと、かなり高くつくそうです。

留学が1ヶ月や短期であるならば、そのほうが楽でしょうが、
半年以上でしたら、現地での購入がいいかと思います。

私はアメリカに留学中で、最初の2ヶ月ほどは携帯なしにすごしましたが、大変不自由しました。

現在使っているのはT-Mobileのプリペイドです。
本体に約$40、$100で1000分通話できます。
メッセージは一つ10セントで、$100買ったら
2、3ヶ月もつのではないでしょうか。

カナダにもT-Mobileがあるかはさだかではないんですけれど...。

あと、2年以上の長期留学でしたら、通常の携帯(プリペイドではない携帯)の契約が楽に行えます。
この通常契約が一番安くつくんですが、デポジットの関係で1年とかの留学ですと、なかなか難しいです。


全てアメリカでの話なので、違っていたらごめんなさい。


2.スウェーデン・ヨーテボリへの留学生
スウェーデンに留学しているので、EU圏内、特にスウェーデンの話しですが、参考までに。

私は、現地でプリペイド式の携帯電話を買うことをお勧めします。というのも、実際に比較したわけではありませんが、こちらの方が安くすむと考えられるからです。

携帯電話のおもな用途は、2つだと思います。
1つは、現地の友人との通話、ショートメッセージ。
2つ目は、緊急時の連絡用として。

通常の家族や日本の友人などへとの電話は、連絡方法(国際電話・IP電話など)に関してでも紹介していますが、Skypeで十分だと思います。

したがって、現地人と利用をベースに考えれば、現地の携帯電話のほうが通話料金が安い。はず(笑)。また、プリペイド式なら、日本のように使用いかんに関わらず、月額基本料金を支払うようなこともありません。

私の場合は、プリペイド式の携帯で、本体が約1万円(600SEK〜800SEK)、1回約2000円(150SEK)ほどチャージし、使用度にもよりますが、1ヶ月はもちます。2ヶ月もつ場合もありますし。TELE2.COMVIQという携帯会社を利用していますが、COMVIQどうしであれば、かける側が約10円(69ore)負担で、いくら話しても無料です。詳細はすみませんが、覚えていません。


海外対応のものは私も留学時に考えましたが、通話料金に魅力を感じずに、結局あきらめました。他にも海外用の携帯電話のレンタルがあるようですが、高く感じます。
海外携帯電話レンタル比較ナビ


契約に関してですが、プリペイド式の携帯の場合は購入するのみなので、特に言葉の心配も契約する場合と比べ負担は少ないと思います。あくまで、スウェーデンの話しですが。


こちらかなり参考になるかと思います。
カナダ留学バンクーバー留学の費用を半分にする方法

OKWave カナダ・アメリカでの携帯電話使用について質問です。

Do you want to speak English?


3.アメリカ・フィラデルフィアへの留学生
留学中の携帯は、現地のプリペイド式のものを買ったらいいと思います。

わたしの留学している先はアメリカなので、カナダの携帯事情は詳しくは分からないのですが...
前の2人の情報と重複してしまっているところがあるかもしれません、ごめんなさい。

わたしは今フィラデルフィアにある大学に留学しているのですが、携帯は現地で買いました。
会社はCingularです。
Cingularはinternational callの契約も出来たり(日本もOK)今ちょっと見てみたら、カナダとメキシコももちろんnetwork coverageに含まれてますね!
 
プリペイド式ではなく、現地に住む人が持つ、普通の携帯で契約してしまい、契約時に1年!と念を押したのに、この前確認してみたら2年契約になっていました...
1年契約、というのがこっちにはあまりないそうで、どうやら2年契約からにされてしまったようです。
そのため、early cancellation feeが発生してしまって、帰国する際に$175払うことになりそうです。。><
他の交換留学生のほとんどはプリペイド式のものを使っていて、後悔しています。

cingularの場合ですが、アメリカに知り合いや家族がいる場合、family planが使えます。
請求書はその知り合いや家族のところへ直接送られるようなのですが、安く携帯を購入できる手段かもしれません。

参照:[海外留学Q&A] トピック-ケータイについて。。。
posted by ベーグル2.0 at 23:01 | TrackBack(0) | 連絡方法(国際電話・IP電話)

2007年02月11日

連絡方法の確保

連絡方法の確保ということですが、IP電話と携帯電話で十分でしょう。国際電話カードなど、申し込む必要はないといえるでしょう。

IP電話(Skype;スカイプWindows Live メッセンジャー)であれば、パソコン同士、無料で世界中に電話をかけることができます。また、SkypeOutであれば、固定電話や携帯電話にもかけることができ、通常の国際電話よりも格段に安くすみます。ただし、マイク内蔵でない場合には、マイクを購入する必要があります。カメラも購入すれば、テレビ電話としても使えますので、遠い家族、恋人の顔を見ながら話すことができます。

次項有お勧めWebカメラ





基本的には、SkypeやWindows Live メッセンジャーのみで大丈夫かと思います。ただ、出発前にご両親に使い方を教えるなどしないと、なかなか難しいかもしれません。その場合に、SkypeOutで、直接固定電話、携帯電話にかければよいと思います。


また、緊急時の備えとしては、携帯電話を現地で購入するなどで十分ではないでしょうか。地域によっては、携帯電話がそれほど必要でない場合もありますが、概して、人との待ち合わせなど、持っていたほうが便利であることは言うまでもありません。プリペイド式が多い海外では、毎月、定額を支払う必要もありませんから、金銭的にもそれほど大きな負担にはならないと思います。

国際電話カードなどの色々な、宣伝を受けるでしょうが、個人的にはそういった準備は必要ないと思います。SkypeOutより安いものは、私の知る限りありませんでした。
posted by ベーグル2.0 at 12:18 | TrackBack(0) | 連絡方法(国際電話・IP電話)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。